週間ビル経営に弊社の記事が紹介されました。

週間ビル経営記事1 週間ビル経営記事2

昭和通りの賑いや「東銀座」のブランド力を高めることが必要

丸高産業 総務部 部長 佐太木 真 氏

当社が昭和通り沿いに保有する「丸高ビル」と「第二丸高ビル」は、現在概ね満室稼働であり、またビル内で運営している貸会議室「銀座キレイが丘」もまた順調に稼働しています。東銀座エリアではビルの建替えが進んでいるため、貸会議室も減っているのではないかと思います。「銀座キレイが丘」は、近隣の大きな会社が利用してくださる場合が多いと感じています。銀座の中央通りは店舗や商業施設が数多くあるため平日・休日を問わず賑っていますが、昭和通りにはオフィスビルが並んでいるため平日と比べて休日は人通りは少ないです。今後はもっと昭和通りが賑うような開発や店舗の誘致が進むことを希望しています。また、銀座のなかでも東銀座の特徴というものを打ち出しエリアのブランド力を高める必要を感じています。松坂屋の建替えはそのような点を後押しする好材料になるのではと見ています。



2015年4月29日
ベンチャーデスク銀座