第8話「司法試験を本気で目指すのであれば、勉強をする環境はとても大切です。」

猪瀬 直樹 様(仮名)

自習室の様子その1

【1】ベンチャーデスク銀座の利用目的をお聞かせください。

司法試験受験のためにベンチャーデスクの自習室を利用しました。司法試験に合格するために効率よく勉強できる環境を整えることはとても重要です。多くの法科大学院は自習室を併設しています。しかし、荷物を置いておけない、パソコンが使用できない、長期休業期間に利用できない、といった制約がある場合があります。ベンチャーデスクではこれら全てにストレスを感じることはありません。起案するときに必要な判例をすぐ検索できる環境、必要な文献や筆記具が全て手元にある環境、これらは学習効率を上げ司法試験に合格するために大変有効でした。ロースクール生は授業の予習復習に追われ、時間に余裕がないこともあります。そんな中、勉強に必要な道具は全てベンチャーデスクにあり、コピー機、プリンター、スキャナー、FAXが使える環境がありますので身体一つで自宅を出ることができます。法科大学院在学中も予習復習が立て込んだときや試験前にはベンチャーデスクに助けられたと思います。



【2】どのようなキッカケでベンチャーデスク銀座を知りましたか?

ウェブで知りました。自習室、東銀座、レンタルオフィス、これらのワードで検索したと思います。

自習室の様子その2

【3】ベンチャーデスク銀座以外に他のレンタルオフィス・自習室を検討されましたか?

検討しました。東銀座駅から徒歩10分圏内にある自習室を5つ位検討しました。荷物を置いておけること、土日祝日に営業していること、営業時間が長いことがベンチャーデスクに決めた理由です。



【4】ベンチャーデスク銀座を利用してみて良かったと思う点を教えて下さい。

綺麗で広いこと、荷物を置いておけること、セキュリティー、立地です。まず、フロアー全体が広く、空調は良好で、席間隔も広くとても綺麗です。さらに、小型の本棚を持ち込むことができ100冊位は本を置いておけます。毎日大量の書籍を持ち歩くことは体力的にも精神的にも負担になりますので荷物を置いておけることは大きなメリットでした。1階玄関に守衛さんがおり、フロアー入場にもセキリティーがあり、さらには自己のブースや引出しも施錠できることからパソコンなどを置いておくことに不安はありませんでした。東銀座という立地は地下鉄バスを利用すれば都内どこに行くにもアクセスが良くまた、飲食店も多く立地も素晴らしいです。



【5】これから自習室利用を検討されている方へおすすめポイントがあれば教えて下さい。

司法試験を本気で目指すのであれば、勉強をする環境はとても大切です。ベンチャーデスクは普段からオフィス内も静かで、勉強に集中できる環境があり、1日15時間は勉強することができます。司法試験に合格できるのであれば、個人的には月額2万5千円は安いと思います。まずはぜひ内覧をしてみてください。



2014年10月30日
ベンチャーデスク銀座