和室レンタルスペースのご利用例「和室ビジネス」

平素よりベンチャーデスク銀座のホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

ベンチャーデスク銀座の和室は2016年からレンタル開始以来、多くのお客様にご利用いただいております。 当初は訪日外国人向け日本文化体験スペースとして運用を開始いたしましたが、「和室を利用したい」というお客様からのご要望があり、ベンチャーデスク銀座の会員また一般レンタルを開始いたしました。

今回は改めてその和室の紹介をしたいと思います。


銀座では希少な和室レンタルスペース

最近、銀座界隈でも数多くのレンタルスペースサービスが生まれ、外国人も数多く訪れる銀座という土地柄を生かしながらビジネスをされる会社も増えてきました。 レンタルスペースのサイズや形態も様々で、10名以内の小部屋から、100名以上が入れる大会議室までがあります。
(※銀座キレイヶ丘では最大155名まで収容できる貸し会議室もご用意しております)

その中でも「和室」のレンタルスペースは非常に珍しく、弊社の和室についても、お客様からも「銀座にあって良かった」「ちょうど銀座で探していた」などのお声もいただきます。これはまさに自社ビル運営だからこそ、自分たちでスペース開発を行えるという強みを生かしたケースでもございます。

さて、和室利用の最大のメリットとしては、「和室を生かしたビジネスがその場で行える」という点ではないでしょうか。

本来、打ち合わせ等の利用目的であった会議室、そのスペース利用の概念を拡張し、お客様をその場に呼び、その場でお客様になにかしらのサービスを直接提供するということが可能となります。 畳スペースがありますので、靴を脱いで、座ったり、横になったりすることができるのも特徴です。


和室をこんな利用をされています!

実際に和室スペース利用の一例としては下記がございます。

書道・刺繍・ヨガ教室

整体・体操

着物展示会・着付け教室

落語

ドラマ・CM・TV番組の撮影や控室

ぜひベンチャーデスク銀座および和室レンタルスペースにご興味がございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。 皆さまからのご連絡お待ちしております。

内覧予約はこちら



2018年3月8日
ベンチャーデスク銀座